趣味を見つける―面白 おすすめ趣味百科
 趣味を見つける HOME > パズル・クイズ・雑学の趣味

パズル・クイズ・雑学の趣味

クロスワード、ナンクロ、ナンプレ(数独)など
図形パズル/記憶力・注意力・推理力を鍛える
算術や論理的推理力を駆使するパズル
雑学とクイズ―好奇心と記憶力を伸ばそう

右脳・左脳・創造脳を鍛える趣味…楽しむことで効果が


 日本人の脳科学ブームは、相変わらずとどまることを知りません。「右脳を鍛えるパズル」「左脳を鍛えるパズル」といったたぐいの本が書店にあふれかえっていますね。

 裏を返せば、みんなボケるのが怖い。今のうちに何とか対策を打っておこうということでしょうか。いわく、仕事で左脳(言語・論理・計算)ばかり使っている人は、右脳(図形、直感、感覚)をもっと使わなければならない。だから図形パスルを中心にやるといい…。

 確かにその通りですが、大事なことを忘れてはいませんか? そう、何事も楽しみながらやるのと、「ねばならぬ」からやるのでは、快適さの面からも効果の面からも大きな差が生まれます。義務感のようなものでクイズやパズルをするのでは、長続きしません。

パズルは解ける問題を! クイズ・雑学は好奇心を持つこと


 パズルはやってみると面白いものですが、解けない問題が続くと誰でも嫌になります。これは詰碁や詰将棋をやっている人ならお分かりと思いますが、難しい問題で苦しむより、やさしい問題をたくさんやった方が上達効果は高いのです。できれば半分以上解けるレベルの問題が、長続きするという観点からもよいでしょう。

 次にクイズや雑学についてです。世の中は知らないことだらけです。知っているだけで楽しいということは沢山あります。どんなことにも、あくなき好奇心を持ち続けましょう。身体的な健康状態が同程度なら、好奇心の強い人のほうがボケず、また精神的に充実しますから、免疫力が向上して長生きする可能性が高くなります。

 好奇心は趣味全般にいえることです。年齢に関係なく、いくつになっても新しいことを始められる若さを持ち続けましょう。そのために趣味というものがあるのですから…。


本サイトおすすめパズル・クイズ・雑学の趣味
クロスワードパズル  ナンバークロスワード  ナンバープレイス(数独)  
図形・イラスト間違い発見問題  視覚・記憶力テスト  図形・推理パズル  マッチ棒パズル
迷路パズル  虫食い算  算数文章題  論理パズル  雑学  クイズ

  TOP  HOME