いい趣味を見つけたい方へ―おすすめ
手芸・工芸・工作スポーツ・アウトドア 美術・絵画 ダンス・体操・健康 棋道・ボードゲーム・カード 楽器演奏 美術鑑賞・音楽鑑賞
生け花・フラワーデザイン 文芸 書道・習字・文字のアート 生活・実用 パズル・クイズ 語学 コレクション パフォーマンス・余興

HOME > 写真&エッセイ/シルクロード、水鳥、樹木、花、造形‥

写真&エッセイ
  シルクロード、水鳥、樹木、花、造形‥

   樹木と花―コンデジ散歩   公園のオアシス―池と水鳥、鯉、亀…
   写真の造形、イリュージョン   カシュガルの旅―1988年シルクロード

昭和の森とあすみが丘住宅オオハクチョウと睡蓮晩秋カシュガルのロバ車
昭和の森、桜と時計台鯉のすれ違い青葉の森公園パミール高原への道

退職後7年目に始めた新しい趣味

 このコーナーは「写真&エッセイ」と名づけた管理人のページです。私は、「趣味は写真です」といえるほどカメラに凝ったことはなく、子育て時代の家族写真と、旅行のスナップ写真くらいでけっこう喜んでいました。会社を退職後、付近の散歩や周辺地域の散策でカメラを持ち歩くこともあり、少しずつ自分の撮りたいものが見えてきました。

 

 また、エッセイについては社内報等、半ば義務で書いたものを除けば、人に読んでいただくことが前提の文章は初めてです。長年、編集者・コピーライターとして文章を書く仕事をしてきたことを思えば不思議なのですが、自分自身の世界とは別次元で、「わかりやすくて説得力ある文章」を書くことが、私の生きがいだったのかもしれません。

 エッセイは、題材も含めて自分をさらけ出すことであり、ある種の気恥ずかしさが伴います。そうした変なわだかまりを捨て、この度、たわいのない自分の写真とエッセイをセットで発表することにしました。両者が補い合って、一人でも多くの方にご覧いただければ幸いです。 

文体について
 本サイトの文章も含めて、仕事での文章はすべて「ですます調」の文体を通してきましたが、このコーナーのエッセイに限っては「である調」で書いています。慣れない「である調」が若干偉そうな感じを与えるとすれば、それは本意ではありませんのでご容赦ください。
(管理人)

 〔写真&エッセイ〕 各ページの内容


樹木と花―コンデジ散歩

 個人的には花よりも樹木のほうが魅力を感じますが、散歩をしていると、季節に咲き乱れる花も撮りたくなります。「鏡の中のメタセコイア」「昭和の森とあすみが丘住宅街」「桜と時計台」「白一点―青葉の森公園(千葉市)」「正源寺境内の大イチョウ」 ‥など

公園のオアシス―池と水鳥、鯉、亀…

 いわゆる名園でなく、自然を生かした何の変哲もない水辺も安らぐものです。「水鳥の池―水辺の郷公園」「オオハクチョウと睡蓮」「オオヨシガモの夫婦」「鯉のすれ違い」「つながる亀―甲羅干しの理由」 ‥など

写真の中の造形、イリュージョン

 絵画の造形は見る専門ですが、カメラを持っていると、散歩中に思いがけない「街の造形」に出会うことがあります。 「イリュージョン」―ホキ美術館」「空飛ぶ魔女は小人?」「謎のスタジオ―これぞトマソン?」「晩秋のミラー効果」「近視眼的造形作品」‥など

カシュガルの旅―1988年シルクロード

 私の最初で最後の中国旅行は1988年、中国最西端のシルクロードの街カシュガルでした。東洋でも西洋でもない、不思議な風景と文化が広がっています。 「砂漠の中の不時着―和田空港」「砂埃とロバ車」「立ち話―カシュガルの住宅街」「エイテガール寺院内の大礼拝堂」「ナンを売る老人―カシュガルからパミール高原へ」 ‥など
  TOP  HOME